朝日火災の賃貸住宅用火災保険

更新日:2018年1月13日

朝日火災の賃貸住宅用(マンション・アパート用)保険は「セーフティ家財」と名付けられています。戸建てや分譲マンションの場合は加入することができない、完全に賃貸住宅専用で設計されている保険で、地震保険もセットすることが可能となっています。そんな「セーフティ家財」の口コミと評判をご紹介しています。

商品名 セーフティ家財
公式サイトの解説 こちら
同社の他の保険 戸建て向け火災保険
分譲マンション向け火災保険
店舗オフィス向け火災保険

口コミと評判

●●賃貸アパートに住んでいるときに空き巣に入られました。出産を控えていたので、ちょうど里帰り中でした。現金払いの会社だったので、1ヶ月分の給与と、私が現金で貯めていた市民税や車検代、更にタンスにしまっていた物も盗まれました…。物は、結婚指輪を持っていかれました。本当にショックでした。

賃貸の契約を結ぶ際に火災保険に入っていましたので、すぐに不動産屋さんに連絡し、そして保険会社にも連絡しました。警察の調べで、外部からの足跡が出てきたので空き巣と認定され、保険会社もスムーズに対応してくれました。

現金は、いくらなくなろうと最大20万までしか補償されないという契約だったようで(賃貸だと大体どこもそうらしいです)、到底取られた分は戻ってきませんでした。指輪など物に関しては当時買った金額ではなく、その物を今質屋に出したらいくらかという考え方らしく、買った金額の半分以下しかおりませんでした。

震災があった時、ATMが止まる可能性があるから、自宅にもある程度の現金があったほうがいいと当時テレビで言っていたので、市民税やらなんやらを約20万ほどコツコツためていたところでした。本当にショックでした…。

【やらなきゃ損!】3分で保険料を節約できます!
火災保険の一括見積もり

ページの先頭へ