火災共済比較ランキング

更新日:2018年2月11日

火災共済とは、共済組合が提供している住宅向けの保険商品のことです。日本には数多くの共済組合が存在していますが、中でも当ページの最初の4つは4大共済と呼ばれるほど、規模の大きなものとなっています。なお、加入条件として生協や農協などといった指定の団体の組合員になることを求められることもあります。

目次

  1. 火災共済ランキング
    • コープ共済
    • JA共済
    • 県民共済
    • 全労済
    • 農業共済
    • 全国町村職員生活協同組合
  2. 火災共済と火災保険の違い
  3. まずは一括見積もりで比較してみよう!

火災共済ランキング

共済組合名 分類
コープ共済 大手共済
JA共済 大手共済
県民共済 大手共済
全労済 大手共済
農業共済 中小共済
全国町村職員生活協同組合 中小共済

火災共済と火災保険の違い

こちらのページでは「火災共済」のご紹介をさせて頂きましたが、当サイトの主なコンテンツは「火災保険」です。それでは「火災共済」と「火災保険」の違いはどこにあるのでしょうか。以下に対比表で簡単にご説明したいと思います。

  火災共済 火災保険
保険料(掛け金) 安め 安いものも高いものもあり
一括見積もり 不可
契約者サービス 少なめ 充実している
補償内容 比較的シンプル シンプルなものから充実タイプまで、多種多様なプランの中から選ぶことができる
地震保険 付帯不可能
(地震補償が含まれている)
付帯可能

まずは一括見積もりで比較してみよう!

火災保険を検討中なら、まずは一括見積もりで保険料を比較してみましょう。私の場合、これまで契約していたものと比べて、総額で23万円近くも安くなりました。

無料でできて、パソコンでもスマホでも必要事項の入力はすぐに終わります。最大で12社もの見積もりを比較することができ、手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 火災保険の一括見積もりで保険料を比較をしてみる

右向き矢印 火災保険の一括見積もり

火災保険の一括見積もり

ページの先頭へ