AIG損保

更新日:2018年1月13日

AIG損保では店舗・オフィス用の保険を「プロパティーガード」と名付けて販売しています。法人ごとにニーズは異なりますが、その異なるニーズに合わせて補償内容をオーダーメイドで設計できます。自己負担額を設定することで保険料を節約することも可能です。また、「店舗総合保険」という商品もあります。火災による損害はもちろんのこと、落雷や盗難や給排水設備に起因する水漏れなど、様々な損害をカバーできます。特約をセットすることで補償範囲を広げることも可能です。そんな「プロパティーガード」と「店舗総合保険」の口コミと評判をご紹介します。

商品名 プロパティーガード(企業財産保険)・店舗総合保険
公式サイトの解説 こちら
同社の他の保険 戸建て向け火災保険
分譲マンション向け火災保険
賃貸住宅向け火災保険

口コミと評判

●●私は中小企業で経理を担当しています。経理とは言っても日々の伝票入力や出入金管理だけではなく、保険の手続きなども手がけています。私の会社ではAIGの火災保険に入っているのですが、以前に事務所内でたばこが原因のちょっとした小火が起きてしまい、その補償をしてもらったことがあります。

本当に小さな小火でしたので、たいした被害額ではなかったのですが、AIGの担当の方が迅速に動いて下さり、保険金請求の手続きはスムーズに進みました。保険金も会社の口座に無事に入金されて良かったです。ちなみに、小火を起こした社員は申し訳なさからか、社員みんなにちょっとしたお菓子を配っていました。笑

●●エステサロンを、経営しています。店舗で美容機器300万円と、その他で合計500万円を保険にかけています。過去8年間で2回ほど、保険で補償していただいたことがあります。

1回目は、お客様がベッドルームでお着替えをされている最中に、よろけてしまいました。

その時に近くにあった美容機に手をつけてバランスをとろうとしたことで、美容機のハンドピース(美容機本体に接続されている部品)が本体から外れて床に落ちてしまい、ガラスが損傷してしまいました。

部品交換8万円と、床の傷の修繕3万円、これらを補償してもらいました。とても助かりました。

2回目は、お客様が、手にドリンクを持ちながらご来店されました。ペットボトルのドリンクではなく、ファーストフードで買ったような容器で、紙カップにプラスチックの簡易的な蓋がついているタイプのドリンクです。

見ているだけで不安になりましたが、少しマナー違反なお客様で、ベッドルームでお着替えをされるときにそのドリンクを美容機の上に置かれ、そしてお着替えをされたようです。

そして、自分の肘がドリンクにあたり、ドリンクが下に溢れ、美容機にかかりました。お茶ではなくジュースだったので、糖分でベタベタです。電源を入れるための鍵穴からジュースが入り込んだせいか、電源が入らなくなりました。

工場に修理に出したところ、中の基盤が交換となり、見積もりが28万円でした。これも保険で補償していただきました。

私はお客様が原因で破損したことしかありませんので、体験はこの2回です。

●●もともと東京海上の火災保険に加入していました。ある日、AIG損保の方が飛び込みで火災保険の加入で提案に来ました。最初は面倒だから断っていましたが、ちょうど更新だった時期にまた飛び込みで来られたので、まずは見積もりだけもらう事にしました。結果として前回よりも4割近く保険料が安くなり、加入を決めました。

驚く事に補償内容は全くと言って良いほど変わることは無く、この保険料になりました。理由の詳しい事は聞けませんでしたが、どうやら他社から乗り換えると、会社で決められた範囲内で割引を付ける事が出来るようです。

今回は目一杯安くしてくれたのか、今まで担当してくれていた東京海上さんにAIGさんの見積もりを見せたところ、東京海上さんではこの価格では出来ないと言われました。

他にももっと安くする方法があるらしく、AIGとしては水災の補償を外せば2割は安くなると言われました。もともと水が来る土地ではないので必要ないと思いましたが、最近の災害状況をみると、いつ何が起こるか分からないので、今回は水災は付けてもらいました。ただ、いつか保険料が厳しくなった時は考えてみても良いかなと思いました。

皆さんも一度、他の保険会社で見積もりを取ってみる事をお勧めします。ほとんどの場合が今よりも安くしてくれるみたいです。そうは言っても万が一のことも考えた補償内容は必要でしょうけどね。安かろう悪かろうでは今は無いみたいですね。

●●取引先の1つに保険代理店があるのですが、その保険代理店の勧めでプロパティーガードというAIG損保の火災保険に加入しました。ちっぽけなベンチャー企業でしたので、それまで会社として保険をかけたことはなかったのですが、保険代理店の方が良くしてくれて、割と安い保険料で加入することができました。

私は社長ではありませんが創業時からのメンバーの1人でしたので、「会社保有の財産に保険をかけるようになったのかぁ」と、なぜかしみじみとしてしまいました。

保険をかけたことで何かが変わったということはありませんが、保険対象となっている会社の財産をより大きくできるように、これからも仕事を頑張らなくては…と思います。保険の口コミというか個人の感想になってしまい、恐縮です…。

【やらなきゃ損!】3分で保険料を節約できます!
火災保険の一括見積もり

ページの先頭へ